ご挨拶

ご挨拶

ビクトリノックスの歴史は、曾祖父カール・エルズナーが​スイス シュヴィーツ州イーバッハにワークショップを開設した1884年にまで遡ります。エルズナーは、数々の実用的な機能をもつコンパクトなナイフという革新的なアイデアに取り組みました。そのアイデアは、「オリジナル・マルチツール」という形で実を結びました。 

年月を重ねるにつれて、お客さまのニーズや技術も多様に変遷します。マルチツールは、そのような変化に対応すべく、進化を遂げてまいりました。現在では世界中で幅広いバリエーションをお求めいただけます。ビクトリノックスの最優先事項は、品質、機能性、革新およびアイコニックなデザインであり、マルチツール以外の次の当社商品にも当てはまります:  家庭用およびプロフェッショナル用キッチンナイフ、 ウォッチ、 トラベル&ビジネスギア、 アパレルおよびフレグランス。 
 
私達のストーリーは、マルチツールの発展の歴史のみにとどまりません。マルチツールを巡っては、皆さまの特別な体験に基づく、数々の素晴らしいストーリーがあります。世界各地、水中、空や宇宙で ビクトリノックスの商品が問題を解決する術となり、命を救った話。このようなストーリーと共に、ビクトリノックスの商品は、ビジネスマンから政治家まであらゆる人々に高く評価されています。 
 
さらなる進化のために 日々たゆまず献身するビクトリノックスの従業員によって開発された商品が存在し、 お客さまの良き人生のパートナーとなっていることが浮き彫りになっています。
 
それでは、ビクトリノックスの世界をお楽しみください。 
 
カール・エルズナー
代表取締役会長