キッチンナイフの日常のお手入れ

次の日常のお手入れを行なっていただくことをおすすめします。

  • キッチンナイフを使用した後は、流水で洗ってください。ナイフに塩分や酸性のヨゴレが残ったままの状態で長期間放置しておくと、染みやサビの発生する恐れがあります。
  • プラスチックのハンドルが付いたキッチンナイフは、すべて食器洗い乾燥機で洗うことができます。その場合でも、すすぎ洗いすることをおすすめします。さらに洗浄後は、必ず、速やかに食器洗い乾燥機の扉を開けてください。熱湯から出る蒸気や結露水もブレードの染みや腐食(隙間の腐食)の原因になる場合があります。
  • 洗浄力の強い、または多量の洗剤もヨゴレを生じさせる恐れがあります。

詳細は下記よりご覧ください。